Skip to content

男性育毛剤と遜色なし!マイナチュレの成分効果パワー!

日本では、男性も女性も薄毛の症状に困っている人が多くなっています。
男性と女性では、薄毛の原因が違います。
女性の場合、ホルモンバランスの崩れやストレス、頭皮環境の悪化によって抜け毛が増えることが多いです。
頭皮の血行が悪くなってしまうと、十分な栄養が届きにくくなるため、髪の毛が細くなり、抜けやすくなります。
日本では、男性用の育毛剤がかなり売れていますが、ここ数年で女性用の育毛剤もヒット商品となっています。
女性用の育毛剤で有名なのが、マイナチュレです。
マイナチュレは、医薬部外品で無添加の育毛剤で、センブリをはじめとする3種類の育毛有効成分が配当されています。
頭皮のダメージになる成分を配合せず、無添加にこだわって開発されたのが、マイナチュレの育毛剤なのです。
マイナチュレ副作用が気になりますが、厚生労働省の承認を取得しているマイナチュレの育毛剤は、薬用育毛剤として敏感肌の女性にも使われています。
血行の促進効果や育毛の促進効果が期待できる27種類の天然植物由来の成分が、頭皮に働きかけます。
市販されている育毛剤の中には、昔から髪に良いと言われている海藻エキスが配合されていることが多いです。
マイナチュレにも、育毛効果が高いと言われているミネラルや、ビタミンが豊富な昆布が使われています。
さらに、アミノ酸も豊富です。
アミノ酸は、髪の毛の成長にとって欠かせない栄養素です。
マイナチュレには、細胞のエネルギー源となる10種類のアミノ酸を配合しています。

Published in育毛

Comments are closed.