Skip to content

消費者金融が主婦に求めている条件とは?

消費者金融が主婦に求めている条件とは?

主婦といってもさまざまな状況があります。専業主婦という家事や育児だけに専念している方と、パートなどに働きに出かけ安定した収入を得ている主婦の方がいます。どちらも主婦になりますが、消費者金融を利用する場合に状況が異なってきます。特に消費者金融でのキャッシングを利用しようと考えている方は注意が必要です。貸金業法よると、専業主婦の方でもお金が借りられるように「配偶者貸付」の制度を設けています。しかし、プロミス、アコム、アイフル、モビットなどの大手消費者金融を含む貸金業者からの借り入れの基本は、パートなどによる自身の安定した収入を得ていないと利用することができません。つまり、配偶者貸付を認めている消費者金融は、今現在のところないということです。ですから、収入を持たない専業主婦の方は消費者金融からのキャッシングを利用することはできません。
しかし、消費者金融では利用ができない専業主婦の方でも、一部の銀行カードローンなら利用することができる可能性があります。配偶者に安定した収入がある専業主婦の方であるなら、借り入れが可能とする銀行カードローンなら審査の結果次第で利用が可能となる場合があるので申し込んでみることができるでしょう。もちろん、パート主婦の方でも銀行のカードローンは利用することができますが、本人と配偶者の収入状況が審査に関係してきます。申込者の収入が不安定だと審査に影響がでてきますので、状況をよく確認してから申し込みをするようにしましょう。
審査が甘い借りやすい消費者金融!選び方3つのポイントはこちら

Published in未分類消費者金融

Comments are closed.