Skip to content

住宅ローンの一括審査はゆるいの?

住宅ローンの一括審査というサービスが登場しています。どんなものなのかイメージがわかないという人は、引っ越し業者の一括見積もりサイトをイメージしてみるとよいでしょう。住宅ローンの仮審査に一括で申込みができるというサービスです。複数の金融機関で一括審査が受けられるので、同時に4社以上の金融機関の審査に申込みをしても、申込みブラックにはならないようです。

住宅ローンの一括審査に対応している金融機関は、今のところかなり限られているようです。メインとなるのはネット銀行となるようです。ネット銀行はインターネットからの申込みがメインであり、WEBで契約が完結するので、一括審査との相性が良いのでしょう。

新規借入の方も多いですが、借り換えの人の利用率のほうが高いようです。住宅ローンの借り換えを検討している人は、審査に通るかどうかをとりあえず確かめてみるために、手軽に申込みができる一括審査を利用することが多いようです。また、ネット銀行は金利が低いので、借り換えに適しているというのも理由となっています。

住宅ローンの一括審査がゆるいかどうかですが、ネット銀行がメインなので、決してゆるくはありません。一般的に、ネット銀行は金利がとても低いですが、その反面で住宅ローン審査がとても厳しいと言われています。しかし、同時に複数の金融機関で審査が受けられるので、単純に考えれば審査の通過率はアップします。条件の良いネット銀行は審査が厳しいので、十分に準備をした上で、申込みをすることがおすすめです。

Published in住宅ローン

Comments are closed.